バンザイ寝をしている人は危険!その寝方はカラダの警告サイン?原因と改善方法

バンザイ寝はカラダのSOSかも…

バンザイして寝ることありませんか?

また隣でパートナーのバンザイ寝してませんか?

「寝づらいし…やめてほしい」
「もしかしたら…してるかも」

心当たりがある人はチェックです。

どうやらバンザイしたり腕を上げる寝相はカラダの警告サインかもしれません

バンザイ寝してしまう原因

首や頭の疲れ、コリ

バンザイしたり、腕を上げて寝てしまう人の原因は首が疲れている証拠だと言われています。

また、頭が疲れている人も、腕を上に上げて寝る習慣があるようです。

あとは肩こりがひどいときも両手をあげるようです。

原因②:寝具が柔らかすぎる

また布団が柔らかすぎることも原因になります。

柔らかすぎると寝つきにくいことありませんか?

寝具が柔らかすぎると、必要以上に腰の部分が沈みます。

そうするとカラダはバランスを取ろうとして手をあげます

バンザイ寝するとどうなる?

バンザイ寝を続けていると、腕や肩が冷えて血行が悪くなります

そうすると筋肉が固くなり「コリ」の原因になります。

上記にもありますが、「コリ」はバンザイ寝の原因になります。

つまりカラダに悪循環な影響を与えてしまいます。

バンザイ寝の改善方法

枕を変えたり、ヨガなど体の管理をしたりなど、簡単にできることから、バンザイ寝は解消されやすくなります。

改善するには以下の方法が挙げられます↓

方法①:寝返りをうつ

バンザイ寝を予防するためにはまず「寝返りをうつこと」があります。

寝返りをうつことで血行の流れも良くなり、バランスも保ちやすくなります。

方法②:枕をかえる

枕が低すぎたり、高すぎたりしませんか?

枕の高さを変えることも効果的です。

方法③:ストレッチやヨガで身体を動かす

身体を動かすことはコリの解消につながります。

ストレッチやヨガで首コリや肩こりを解消しましょう。

疲れも取れやすくなります^^

方法④ベッドを見直す

寝具が柔らかすぎないか、再確認してみてください。

バンザイ寝の原因は身体のバランスをとろうとして逆に疲れちゃうこと。

しずみすぎだなと感じたら、見直す必要があるかもしれません。

まとめ

もし恋人がバンザイ寝していたら、仕事の疲れやストレスで身体がかなり疲労しているのかも…

そんな時は彼にマッサージなどをしてあげるのはいかがですか?

「バンザイ寝って疲労困憊状態なんだって」と言ってマッサージしてあげるのも、楽しいベッドタイムのキッカケに良いかもしれません^^

引用元:https://www.ano-kt.com/?p=65

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Network-wide options by YD - Freelance Wordpress Developer