北朝鮮何も変化なし!核兵器を隠し武器を売っている事実に驚き

国連安全保障理事会外交官によると、北朝鮮は核兵器および弾道兵器を米軍による攻撃の可能性から隠蔽するよう動かしているという

北朝鮮の核・ミサイル計画は無傷のままで、北朝鮮の行動に何の変化も示していない、米大統領ドナルド・トランプが今月後半に北朝鮮の指導者キム・ジョンウンとの2度目の首脳会談をベトナムで開催することを確認
 
トランプ氏は先週、北朝鮮に交渉の「途方もない進歩」を称賛したが、情報筋はCNNに対し、北朝鮮が核・弾道計画を立ち上げようとしていることを示唆していると述べた。
 

国連外交官は、この報告書は「北朝鮮側で、その組み立て、保管、試験場所を分散させるという一貫した傾向の証拠」と述べた。
 
この報告書をまとめた専門家委員会は、平壌に核実験とミサイル発射の中止を求めることを目的とした複数の国連安保理決議に従って設立された。
 
その報告は金曜日に15人の国連安保理制裁委員会に提出された、と情報源はCNNに語った。
 

北朝鮮制裁の失敗

国際的な制裁は北朝鮮の核開発を抑止するために効果的に働いていない、とCNNが見た報告の要約は述べています。
 
制裁措置の解除を要求してきた北朝鮮は、「石油製品と石炭の違法な出荷量の大幅な増加を通じて、安全保障理事会の決議に反対し続けている」と主張している。これまでの報告でも、北朝鮮にこれらの違反が発生しています。
 
「世界の銀行と保険会社は、無意識のうちに支払いを促進し続け、かつてない数百万ドル規模の違法な石油製品の船積みで船舶に補償を提供し続けている」とサマリーは述べている。
 
外交官は、朝鮮民主主義人民共和国の燃料支払いを円滑にすることに関与している米国およびシンガポールの銀行、ならびに「関与する船のうちの1隻を保護および補償するための英国の大手保険会社」を挙げた。
 
外交官は、報告書が570万米ドル以上の価値がある1つの石油移転を発見したと言いました。
 
この要約はまた、北朝鮮が国連の武器禁輸に違反し、イエメンのリビア、スーダン、およびフーティの反政府勢力に小型武器、軽兵器およびその他の軍事装備を外国の仲介者を通じて供給していると非難している。

ランプとキムの最後のサミット

 
トランプ氏と朝鮮民主主義人民共和国の指導者、キム・ジョンウンは昨年シンガポールで会談し、そこで金氏は「朝鮮半島の完全な非核化に向けた取り組み」に合意した。
 
CNNが以前に報告したように、不正な政権がその核計画を中止するという立証可能な証拠生成しなかったにもかかわらずトランプは後で会議が北朝鮮によって引き起こされたどんな核の脅威も排除したと宣言しました。
 
1月に、ペンタゴンのミサイル防衛レビューは、北朝鮮が米国にとって「並外れた脅威」であり続けると述べました
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Network-wide options by YD - Freelance Wordpress Developer